生活上一番のライフライン 水道について

蛇口をひねればいつも水が溢れ出る水道の存在は、私たちの生活に欠かせないありがたい環境といえるでしょう。

生活上一番のライフライン 水道について

いつも水が溢れ出る水道は、私たちの生活に欠かせない存在

特別意識はしていませんが、毎日の生活をするために水は欠かせません。蛇口をひねれば水が出る水道は、これが無かったらと考えれば恐ろしくなります。
災害などで電気と水道が止まってしまったら、生命にさえ影響する事態になってしまうことでしょう。ペットボトルがあれば大丈夫などと思っている人がいたらとんでもないことです。

飲み水としてはそれでもなんとかなるかもしれませんが、その何十倍と使っている水があるのです。

朝起きれば顔を洗う、トイレに入れば流す水もそうです。

洗濯、掃除、食事をすれば食器だって洗わなければなりません。お風呂にしても入らなければ気持ち悪くなってしまいます。
人間自身の体そのものも成人で、水分が60%でしめられているのです。

地方によっては夏場水源が底を着き、節水を行なわなければならない所もあります。
豊富なときには意識しないで、出しっぱなしで使ってしまう水道ですが、このような事態になるとありがたさを実感します。
家の前に花壇などがあれば、これも水道が無ければたちまち枯れてしまうことでしょう。道路工事などで道路を掘削するときなどは市町村の水道課の人が立ち会うことがあります。
水道管は、いたるところにめぐらされている証拠です。

時に本管が破れて、噴水が上がっているような映像を見ることがあります。
ものすごい水圧があるからこそ、蛇口からあの勢いで水が溢れてくるのでしょう。貴重な水を意識しないで必要以上に使えることは、私たちには大変ありがたい環境といえるのです。

関連サイト

Copyright (C)2018生活上一番のライフライン 水道について.All rights reserved.