生活上一番のライフライン 水道について

水道料金に特に疑問を持っていなかった私ですが、友人の安さにびっくり!生活の中でかなりの努力をしているようです。

生活上一番のライフライン 水道について

生活の中の努力で、水道代はもっと安くできる!

水道の料金って、住んでいる地域によってかなり違うみたいですね。うちの場合は、二カ月に一度の請求で、だいたい1万円ってところです。

まあ、それくらいが妥当かなと思っていたのですが、先日友人と雑談中にたまたま水道料金の話になり、友人に聞いてみたら、なんと3千円だと言うじゃないですか!びっくりです。

いったいどうしたら、そんなに安くできるのか聞いてみたら、やはり私とは全く違う努力をしていました。
まずは洗い物。野菜など洗うにも、食器など洗うにも、私はわりとザーザーと水を流してしまっていましたが、友人は、本当にちょろちょろとしか水を流さないそうです。

ほんの短時間でも、目いっぱいザーザー流しっぱなしの私と、ちょろちょろの友人では、そりゃあ使う水の量は大違いでしょうね。

そしてお風呂。子供たちが入ってちょうど肩が浸かるくらいの量しか入れないそうです。

うちは、なみなみと入れたお湯に、ザッバーン!なんて入って、お湯があふれたりしていました。
それが好きなんですけどね。友人は、自分が肩まで浸かるには量が少ないけれど、湯船に寝そべるように入って、肩までなんとか浸かるんだそうです。

もちろん、シャワー出しっぱなしなんて厳禁。顔を洗う時も歯磨きをする時も、常に水を大切に、と家族にも徹底していろそうです。

お風呂のお湯はもちろん洗濯に利用。余ったらバケツで水洗トイレを流すのにも使い、徹底的に使い切るそうなんです!すごい…。ちょっとそこまで私はできるだろうか、と正直思ってしまいましたが、そんな生活を意外と友人は楽しんでいるそうです。

関連サイト

Copyright (C)2018生活上一番のライフライン 水道について.All rights reserved.